国際電話で

9月から高2になるイランの娘と電話でいろいろ話をしました。いとこ達(イラン側&日本側)の情報、亡くなった人や離婚した人の情報、娘の体格(少し伸びて体重は2年前より減ったとか)、高校生活の話、夏休みは英語のクラスとギターを習いに行っているそうです。離婚したのはハタチで結婚した従姉妹なのですが、15才の娘がはっきりと”divorce”という英単語を口にするのは親のせいだとしか考えられません・・日本の高校生はだいたい知らないですよね。

従兄弟のひとりは大学を卒業してなんと兵役に行ってしまったそうです。以前、彼とチャットしたときに大学院へ行くか兵隊に行くかだと言うので、大学院がいいよと言ったのに・・ハンサムでとても優しい青年です。イランの平和が続くことを祈るばかりです。

そして将来の希望!なんと日本で学びたいと!今の志望は歯科医師(友人の薦めらしい)だそうだけど、日本の大学でそれはムリでしょう。(経済的に・・という話もしました)彼女の従姉妹や友人は美術専攻やら詩人志望とからしいのですが、娘は絶対に「稼げる職業」を目指すと思っていました。彼女が11才の頃、私は弁護士になるといいと言ってみたのですが(たぶん文系じゃないかと思って)法律は各国で違うので、海外志向の彼女が科学分野を志望することには賛成です。日本語はまったくできないので、日本へ来るにはイラン人留学生として来る手しかないでしょうね・・
[PR]

  by mousavian | 2013-08-29 20:12 | イランで共同養育をめざす

<< イラン人も離婚する 岩崎宏美 >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE