カテゴリ:偽善団体( 9 )

 

謎の新宿区西早稲田

●住所が同じな謎の宗教団体一覧

・日本キリスト教協議会 新宿区西早稲田2-3-18
・在日外国人の人権委員会 新宿区西早稲田2-3-18
・在日韓国基督総会全国青年協議会(全協)新宿区西早稲田2-3-18
・平和を実現するキリスト者ネット 新宿区西早稲田2-3-18
・キリスト者女性のネットワーク 新宿区西早稲田2-3-18
・女たちの戦争と平和資料館 新宿区西早稲田2-3-18
・戦時性暴力問題連絡協議会 新宿区西早稲田2-3-18
・キリスト教アジア資料センター 新宿区西早稲田2-3-18
・難民・移住労働者問題キリスト教連絡会<難キ連> 新宿区西早稲田2-3-18
・石原やめろネットワーク 新宿区西早稲田2-3-18
・歴史歪曲を許さない!アジア連帯緊急集会事務局 新宿区西早稲田2-3-18
・国際協力NGOセンター(JANIC) 新宿区西早稲田2-3-18
・日本キリスト教海外医療協力会(JOCS) 新宿区西早稲田2-3-18
・アジアキリスト教教育基金 新宿区西早稲田2-3-18
・財団法人日本クリスチャンアカデミー 新宿区西早稲田2-3-18
・在日韓国人問題研究所 新宿区西早稲田2-3-18
・在日本大韓基督教会 新宿区西早稲田2-3-18
・在日韓国基督総会全国青年協議会(全協)   新宿区西早稲田2-3-18
・外登法問題と取り組む全国キリスト教連     新宿区西早稲田2-3-18
・外国人学校・民族学校の制度的保障を実現するネットワーク(代表:田中 宏) 新宿区西早稲田2-3-18
・宗教法人日本バプテスト同盟             新宿区西早稲田2-3-18
・株式会社アバコクリエイティブスタジオ      新宿区西早稲田2-3-18
・移住労働者と連帯する全国ネットワーク     新宿区西早稲田2-3-18
[PR]

  by mousavian | 2013-04-06 23:49 | 偽善団体

グリーンアクティブ

 脱原発を目指す市民らは、政治家が民意を反映しないことに対し、デモなどで直接、意思を表明する手段を選んだ。現在は、一票の受け皿を自ら作り出す動きも始まっている。市民団体「グリーンアクティブ」などは次期衆院選で二十人程度の候補者を擁立する方針。中心メンバーで、コピーライターのマエキタミヤコさん(48)は「一票の格差という憲法違反がそのままになっているのは、突っ込みどころ満載の今の政治を象徴している」と皮肉る。(東京新聞 9月1日)

◎グリーンアクティブとは
脱原発、TPP反対、消費増税反対などの政治課題について
方向性を共有する多様な人たちのネットワークである「グリーンアクティブ」は
政治活動を行うが、「党」というより、ゆるやかに繋がったネットワーク。
「アクティブ」とは「活動家・行動を起こす人々」という意味。
ピラミッド型の政治組織ではなく、様々な人たちが草の根で独自の運動を展開し、
全体としては同じ方向をめざす新しい政治活動を目指している。

【発起人】

●中沢新一…農林水産業をベースにすえた新しい経済と地域社会の再生をめざす
●いとうせいこう…大衆的な意志を表現するための新しい表現回路を多数創出する。
●マエキタミヤコ…日本の政党政治を刷新するためのエコロジー政党「緑の日本」を立ち上げる。
●宮台真司…「コンセンサス会議」で熟議した世論をリアルな空間に接続してゆく

【賛同人】
●加藤登紀子(歌手)
●鈴木邦男(一水会)
●鈴木幸一(アースガーデン)
●鈴木耕(フリー編集者&ライター)
●松田美由紀(女優/写真家)


  これが草の根団体??どうもあやしい。
候補者20人を擁立って相当に資金がないとできないはず。
主催者は元電通でホワイトバンドの仕掛け人のひとり。
[PR]

  by mousavian | 2012-09-01 11:51 | 偽善団体

日本ユニセフ 職員36人で粗利益は27億円、法人税はナシ

東日本大震災の募金を呼びかけた日本ユニセフ協会(日ユニ)は、同単体のHPで〈必要な資金を上回るご協力をいただいた場合、ユニセフが実施する他国・地域での紛争・自然災害などによる緊急・復興支援に活用させていただくことがあります〉と3月14日に発表した。

 だが、これに対し、「俺の募金はアフリカに行ってしまうのか」などの批判がネット上で多数書き込まれ、その後同団体は募金は東日本大震災の被災者に充てられると発表した。
 
 そもそも日ユニとはどんな団体なのか。「国連ユニセフの活動を支援することを目的とした財団法人」であり、ユニセフ本部直轄の駐日代表部は別に存在する。「ユニセフ」という名称を含むことから、ユニセフの「日本支部」と思われがちだが、国連機関ではない。しかし、多くの国民や篤志家、そして日ユニに寄託するボランティア団体でさえも「国連組織」と誤解し、日ユニもそれを周知させていない点に、今回の騒動の根がある。

More
[PR]

  by mousavian | 2011-04-07 16:57 | 偽善団体

ピースボートの正体

ピースボートの正体。初級編

ピースボートの創始者は、災害ボランティア担当の総理大臣補佐官である辻元清美氏。

阪神淡路大震災にも現地入りし、自衛隊を否定しながら、ソマリアでは海賊から海自にピースボートの航行を守ってもらった自称「国壊議員」として有名な左翼活動家。
これがただの左翼ではないんですよ。

昨年警視庁公安部から流出したというテロ対策情報を書籍にして発売した出版社「第三書館」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%AC%AC%E4%B8%89%E6%9B%B8%E9%A4%A8
の社長・北川明氏は、元日本赤軍構成員にして、辻元清美氏の内縁の夫。

こちらによると↓
北川明氏資料集

辻元氏ご本人がこの第三書館の代表取締役だったそうです。

日本赤軍がやったことについては、これ↓ですが、どうか今一度ご覧ください。
日本赤軍

この関係者が、内閣にいるのです。
それがピースボート創設者。
改めて考えると、末期的です、日本。
坂東忠信ブログ


昔、ピースボートの事務所にごく短期間出入りしたことがあります。
ベトナム、カンボジアクルーズの勧誘のため、数人でチラシ配りだかをしていた折、30代ぐらいのアメリカ人男性に呼び止められました。何かと思ったら・・  彼はズボンを捲り上げて脚の古傷を見せたのです。

ベトナムで負傷した元米兵で、ベトナムなんかになぜ行きたいかと言いたかったようですが・・
当時は英語に不自由でそれ以上のことは聞けませんでした。
これ(ピースボートでベトナムに行くこと)は何か違うのかなと違和感を覚えて、事務所へは足が遠のいてしまいました。

辻元さんは当時も今もあまり変わっていないようです。
特に悪い印象はありませんでしたが、事務所の雰囲気は学生サークルのようでした。
[PR]

  by mousavian | 2011-04-02 20:24 | 偽善団体

反日団体

朝鮮総連--日本人拉致や工作員送りこみ、スパイ活動で日本崩壊の下地を作る

9条の会、9条ネット、自衛隊を敵視する団体--日本に武力を持たせず侵略しやすくする

慰安婦問題・南京虐殺を捏造する団体--日本の信頼を落とし、欧米諸国を仲たがいさせ孤立化を狙う
君が代・日の丸に反対する団体--日本人のアイデンティティを崩壊させ、結束力を奪う

日弁連--加害者の人権擁護、外国人指紋採取反対、不法滞在外国人の通報反対などで日本の治安悪化を狙う--日弁連の元会長は、「朝鮮総連の支援」「9条ネット代表」「慰安婦問題の団体代表」などと同一人物

日教組--ゆとり教育でバカを大量生産し、日本の国力・経済力を落とすと共に治安を悪化させる--行き過ぎ個人尊重で公共心を破壊し、自己中心的な親子を増産。

日本のモラルを崩壊させる男女共同参画団体--男女関係を破壊し、不倫・離婚・シングルマザー+駄目男によるDVと子殺し・少子化を促進

マスコミ--性のモラルを破壊して子供に快楽だけの性行為に走らせ、10代少女の中絶と少子化を促進--CMで「パチンコは娯楽」借金は手軽で簡単」などの考えを日本人に刷り込み、破滅へ導く--サヨク的=善とし、中立的な思考を徹底攻撃

パチンコ業界--日本人を中毒性の高い違法ギャンブルに陥れ、自殺・犯罪・家庭崩壊を促進
消費者金融--パチンコ業界などと結託し、日本人に気軽に借金させて自殺・犯罪・家庭崩壊に追い込む

家族破壊・フェミテロリストの現状
[PR]

  by mousavian | 2010-05-18 12:13 | 偽善団体

日本ユニセフ

・子ども買春や人身売買、児童ポルノの根絶に向けた「子どもと青少年の性的搾取に反対する 世界会議」が11月25~28日、ブラジルのリオデジャネイロで開かれる。

 これに先立ち、日本ユニセフ協会は今月6日、東京都内で準備会合を開いた。世界会議への 参加予定者ら約90人が集まり、政府や国際NGOの代表者がこれまでの国内の取り組みや 課題などを報告した。

 子どもの性的搾取とは、買春、人身売買、ポルノなど、子どもを性的な対象として扱う 虐待行為を言う。
 性的搾取の中でも、状況が悪化しているのが児童ポルノの問題だ。米国では、認知された児童ポルノのサイト数が2001年に2万だったのに対し、06年には34万と激増。準備会合では 日本も児童ポルノのサイトが多数つくられている国の一つとなっている現状が指摘された。

 国際NGO「ECPAT/ストップ子ども買春の会」共同代表の宮本潤子さんの報告によると、 05年3月~06年10月の集計で、日本は、米国、ロシアに続き3番目に児童ポルノのサイトが 多い国という(ECPATスウェーデンホットライン調べ)。

 欧米諸国では、児童ポルノを所持すること自体を犯罪とする国が多いが、日本の児童買春・ 児童ポルノ禁止法では画像の「単純所持」を処罰することができない。性的なポーズをとった 水着姿の子どもの画像も、性的虐待を描いたアニメも取り締まれないため、早急な法整備が 必要なことが強調された。

 会合では最後に、日本ユニセフ協会大使のアグネス・チャンさんが、「児童の性的搾取の問題は、深刻化、広範化している。官民あげて様々な立場の人たちが連携し、子どもの保護のために行動を起こす必要がある」と呼びかけた。
 この世界会議は1996年にスウェーデン・ストックホルムで、2001年に横浜で開催されたのに続き、今回が3回目。
f0163079_22192810.jpg
 http://www.yomiuri.co.jp/komachi/news/mixnews/20081011ok01.htm


国連とも、黒柳徹子さんとも関係のない団体らしいです。中国にくわしいジャーナリスト青木直人さんによると、アグネスは相当な食わせ者らしいです。
[PR]

  by mousavian | 2008-10-12 22:16 | 偽善団体

「国境なき記者団」のまやかし

The Reporters Without Borders Fraud
記事原文urlアドレス:
www.zmag.org/content/showarticle.cfm?SectionID=45&ItemID=7851
f0163079_21464659.jpg


[以下翻訳文]

2005年5月13日
サリム・ラムラニ

国境なき記者団(RSF)の、うさんくさい党派的活動をめぐる強い疑念は、根拠がないものではなかった。プロパガンダを活用するのが特徴の、パリ人組織による政治活動、特にキューバとベネズエラに対する活動を、長年にわたって、様々な批判者たちが、みえすいているとして糾弾してきた。ハバナとカラカスの政府に対するRSFの立場は、キューバ人やベネズエラ人革命家たちに対してワシントンが仕掛けている政治・マスコミ戦と、完璧な相関関係にあることが分かる。

とうとう真実が明らかになった。20年間RSFの事務局長をしているロベール・メナールが、主な役割が、世界中でホワイト・ハウスの狙いを推進することであるアメリカ国務省から資金を受けている全米民主主義基金(NED)から資金を得ていることを告白したのだ。メナールは実に明快だった。「我々は確かにNEDから金を貰っている。それだからといって、何も問題にはなっていない。」(1)

軍による暴力行為が、国際問題を解決するための伝統的な外交にとって代わった時期1983年に、元アメリカ大統領ロナルド・レーガンが、全米民主主義基金(NED)を設立した。財政的浸透力という強力な能力を持ったNEDの目標は、ワシントンの海外覇権に反対する政府を弱体化させることだ。(2) ラテン・アメリカでの、二大目標はキューバとベネズエラだ。

More
[PR]

  by mousavian | 2008-05-20 23:48 | 偽善団体

シー・シェパードは「資金提供者にたかる金食いペテン師」

カナダ漁業海洋相、シー・シェパードは「資金提供者にたかる金食いペテン師」
http://www.afpbb.com/article/environment-science-it/environment/2377631/2828815

【4月13日 AFP】カナダ沿岸警備隊は12日、アザラシの捕獲に反対する動物愛護団体「シー・シェパード(Sea Shepherd Conservation Society)」が所有する船舶Farley Mowat号を拿捕(だほ)した。ロヨラ・ハーン(Loyola Hearn)漁業海洋相が同日発表した。シー・シェパード側は、「戦争行為」だとして反発している。

 ハーン漁業海洋相は、「カナダ政府は、アザラシの商業捕獲に従事する国民の安全と生計を守るため、海洋哺乳類保護法違反の疑いのあるFarley Mowat号を強制捜査し、船長と一等航海士を逮捕した」と発表した。

 これに対しシー・シェパード側は、Farley Mowat号がカナダ東部・セントローレンス(Saint Lawrence)湾内の公海上で突然カナダ沿岸警備隊所属の砕氷船2隻に攻撃されたと主張した。

 シー・シェパードのポール・ワトソン(Paul Watson)代表は、「これは戦争行為に当たる。カナダ政府は公海上でオランダ国籍の同船に武装部隊を送り込み、これを捕獲した」と述べ反発を強めている。

 ハーン漁業海洋相は、Farley Mowat号の拿捕がカナダ領海内だったと明言し、シー・シェパードについて、「資金提供者にたかる金食いペテン師の集まり」だと反論した。

 ワトソン代表によると、今回のFarley Mowat号の役割は、欧州で広がりを見せつつあるアザラシ製品の輸入禁止への機運を後押しするため、アザラシ捕獲に伴う残虐性の証拠を集めることだったという。
[PR]

  by mousavian | 2008-05-12 10:38 | 偽善団体

「国境なき記者団」

北京オリンピック聖火リレーに激しい抗議を続ける団体・・ いったいこの正体は・

1985年設立。パリに本部を置き、言論の自由を守る活動を行う国際NGO(非政府組織)だそうですが・・今朝の東京新聞に事務局長ロベール・メナール氏のインタビューが載っています。1953年、アルジェリア生まれ。

抗議活動の様子を見るだけでも、大変な資金力と影響力を持っていることが窺えます。
「良心的な」団体と信じていてよいのでしょうか??
バックにいる大スポンサー様の意向に沿って活動しているのではないでしょうか??

グリーンピースとか、シーなんとかと同じニオイがします。

f0163079_7505159.jpg
聖火リレー:「国境なき記者団」事務局長、門前で座り込み

善光寺仁王門前で、チベット人権問題に座り込んで抗議する「国境なき記者団」のロベール・メナール事務局長=長野市の善光寺仁王門前で2008年4月26日午前7時36分、渡辺諒撮影 国境なき記者団のロベール・メナール事務局長は午前7時半から15分間、善光寺の仁王門前で、地面に座り込み、チベットの人権問題をアピールした。その後、チベット人の支援者と一緒にデモに参加した。メナールさんは「中国政府はチベットを弾圧している。チベット人の人権が守られることを望む」と話した。 

毎日新聞 2008年4月26日 11時17分(最終更新 4月26日 17時04分)



日本当局の対応を評価=「国境なき記者団」事務局長-五輪聖火リレー
4月27日0時0分配信 時事通信


 長野市で26日に行われた北京五輪の聖火リレーに合わせ、中国政府のチベット弾圧に対する抗議行動を行った国際ジャーナリスト組織「国境なき記者団」(本部・パリ)のメナール事務局長は同日、リレーが「他の民主主義国家よりもはるかに成功を収めた」と述べ、日本当局の対応を高く評価した。AFP通信に語った。
 同事務局長は「ここでは良好な雰囲気の中、チベットの旗を振るチベット人と赤い旗を持った中国人が隣り合っているのを見ることができた」と強調。リレーでは妨害行為が相次ぎ、逮捕者やけが人も出たが、同事務局長は中国の若者が自由に自己表現できる「開かれた民主主義」を目の当たりにできたとの認識を示した。 


f0163079_2062412.jpg

 メナール氏は3月、ギリシャの聖火採火式での抗議行動で地元当局に国家象徴侮辱罪で逮捕・起訴され、5月末に初公判が予定されている。
[PR]

  by mousavian | 2008-04-27 07:52 | 偽善団体

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE